2011-11-26 (土) | Edit |
本日の結果
2頭ともブービーで惨敗・・

と言いいつつも引きずらないのが、シルクを長く続けるコツですので
冷静に振り返りましょう

シルクブルックリン
今回はスタートも良く、4コーナーまでは良い感じでしたのですが、
それから伸びずに、さらに武Jも追わず、ブービーまで後退・・
追わない理由が怪我とかでなければ良いのですが。
あと、珍しく先入れでしたが、テンション高かったのかなと推測。

また、「BSイレブン競馬中継」にマイネルの岡田総帥が出ていたのですが、
岡田さんのブルックリンに対する評価は
「良い馬で古馬になって活躍すると思うが、今はトモが薄い」という感じの話で
したので、これからの成長に期待したいと思います。

ラルティスタ
馬体重増加でレースを迎えたので、輸送はクリア。
パドックからハイテンション。馬場入り後も落ち着かない感じでしたので、
その時点で不安
レースはスタート良く飛び出しますが、このクラスに入るとちょっとスピードが
足りない感じ、かつ、ちょっとかかり気味。
最後の直線。内をつくも伸びずにブービー
と言いつつも1.2秒の差でしたので、全然駄目と言うほどでもないかなと。
このクラスはレース慣れも必要だと思うので、中山でみてみたいかな。
本当は1200なら福島が良いんだけど、しばらくないからな~

チームコロリンも夏から好調でしたので、ここ2週少しお休みな感じ。
でも、ここで充電して、再来週に爆発してくれればと願っています
スポンサーサイト
テーマ:一口馬主
ジャンル:ギャンブル

Powered by 一口馬主DB